ゆりおろぐ

遊びを通じて人と地域のつながりをつくる

ルールの理解が遅い人とは遊びたくないって本当?

ボードゲームを一緒に遊ぶと、色んな人がいるなあ、と思う。

 

ルールの理解の早い人、遅い人。

計画を考えるのが好きな人、みんなでワイワイ楽しめれば満足な人。

 

頭のいい人、コミュニケーション能力の高い人。

周りの人の反応を見ている人、作戦に集中している人。

とにかくゲームをやりたい人、仲良くなりたい人。

 

なにか一つのゲームをやろうと言うときに、一番目立つのはうまく理解が追いつかない人がいるときだと思う。

 

かくいう私も、理解はとても遅い方だ。

説明を一生懸命聞いていても、ポイントがわからず全部を聞こうとしてしまうから、結局右から左へ抜けてしまう。

 

f:id:gotoyuri:20170816232834p:plain

 

カタン一つとっても、「難しい」と感じる人はいる。

何度同じことを説明しても、サマリーが手元にあっても、どうしてもルールを覚えられないことがある。

 

「ルールを覚えられるかどうか」の見極めは難しいのは間違いない。2回、3回と遊べば一緒に楽しめるかもしれない。ゲーム中のサポートで何とかなるかもしれない。この人はこのゲームはできないと勝手に決めつけるのは難しい、

でも

 

たとえば「この人がいるときは、カタンができないね」といった状況は、あると思う。

 

 

そういうとき、よく思うのだ。

「カタンをやりたいのなら、カタンをやりたい人だけで集まれば良いじゃない」と。

 

 

でもそのカタンをできない人は、実はチームプレイでとても周りを盛り上げることのできる人かもしれない。その人がいるからこそ面白いゲームが、きっとあると思う。

 

だから理解に差のある人がグループで一緒にいる場合、それでもその人が好きならば、

今いるメンバーで楽しめるゲームを選ぶのが良いなと思う。

 

私も理解の遅い組なのもあって、

「その場のメンバーで楽しめるゲーム」を工夫するのが好きだ。

見事にヒットすると、盛り上がって当たり前なメンバーで遊ぶよりも、サプライズ的な喜びが大きい。

 

 

もちろん、

「今日はとびきり重たいゲームをやりたいな」という夜もあると思う。

そういうときは、そのゲームをやりたい奴らで集まるのが最高に楽しい。

ゲームの上手なメンバーがいると、やはり場が引き締まるし、面白いから。

 

 

ボードゲームはとても素晴らしい遊びだし最高のコミュニケーションツールだと思うが、勝ち負けがある以上、劣等感をもったり、寂しい気持ちになることがある。

 

それをより多く感じやすいプレイヤーがいる場合、その人が楽しめるゲームを選んだ方が、結果的に場全体が盛り上がると思う。

一人が困っている状態より、みんながのめり込んで楽しそうな方が、自分も楽しいのは当たり前だから!

 

まとめ

で、どうするのという話だが、

・特定のゲームや、長時間のゲームを遊びたいときは、事前にメンバーを選んでみっちり遊ぶ。

・いろんなタイプの人と遊ぶときは、理解に時間のかかる人に合わせてゲームを選ぶ。

 

がいいと思う。

 

下記のゲームは私の趣味もたくさん入っているが、どんな人でも「楽しい!」と感じられるヒット率が高い。

やることがシンプルで大人の工夫のしがいがあるゲームをおすすめ

大人の工夫のしがいもくそもない大騒ぎできるゲームもおすすめ!

 

 

・言葉を選んで味のある一文を作ろう!『私の世界の見方』

私の世界の見方/Urs Hostettler作

私の世界の見方/Urs Hostettler作

 

 

・ジャンヌ・ダルクを1分で描いて!お絵かき伝言ゲーム『テレストレーション』

テレストレーション日本語版

テレストレーション日本語版

 

 

・意味深な絵にタイトルをつけて!『ディクシット』

ディクシット 日本語版

ディクシット 日本語版

 

 

・可愛い見た目より数倍熱い戦い!『ペンギンパーティ』

ペンギンパーティ 日本語版

ペンギンパーティ 日本語版

 

 

・見た目は面白くなさそうだけど驚異のシンプルさと熱さ、高い「これ面白いね!」打率の『ゲシェンク』 

ゲシェンク日本語版(Geschenkt) / Amigo・メビウスゲームズ / Thorsten Gimmler

ゲシェンク日本語版(Geschenkt) / Amigo・メビウスゲームズ / Thorsten Gimmler

 

 

・いい大人たちでギャーギャー大騒ぎしながら楽しめる!『リングディング』 

ハリガリ リング リング ディング

ハリガリ リング リング ディング

 

 

美味しいものを友達と食べるみたいに、今日のメンバーでたのしいゲームを選んで、

いっぱい遊んで、いい時間を過ごそう!

ゆりおろぐ~ボードゲームの魔法©2016.gotoyuri
当サイトのイラスト及び写真は、全てgotoyuriオリジナルで作成/撮影したものです。無断転載不可です。
プライバシーポリシー ★当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Amazonアソシエイト・Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご参照下さい→http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/
★当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。